ポケモンGO

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0Pin on Pinterest0

任天堂のポケモンGO が大人気ですね。
(プロジェクト株式会社ポケモン、開発発売元Niantic, Inc.)
日本での発売ももう少し。^^☆

 

そんな任天堂とは、一体どんな会社なのでしょう。
ホロスコープを覗いてみましょう。

FullSizeRender 21

 

任天堂の太陽は、天秤座の1度にあります。
そこに、双子座の冥王星と海王星の合がトラインです。
そして、獅子座の後半で金星、火星、土星がトリプルコンジャンクション。
そこに、天秤座の水星と天王星のコンジャンクションがセクスタイル。

 

要約すると、
任天堂は身近な声を拾うことに夢とプライドを持つゲームメーカーで、

「楽しむこと。」

に、技術のすべてを捧げています。

 

 

獅子座でのトリプルコンジャンクションは、
任天堂にがっちりとした固定ファンが付いていることを示しています。

 

今回のヒットの背景には、現在の子供たちだけではなく、
ポケモン世代の大人たちもこぞってプレイしたことが挙げられると言われています。

 

需要と供給が噛み合って、そこががっちりと固定されているのですね。

これは「ブレない任天堂」を支持する「浮気をしないファン」たちです。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

6日に配信が始まった米国では

スマホゲームの利用者数ランキングで

歴代首位に浮上したそうで。

 

そして株価がストップ高の上昇をみせた11日は、
折しも同社の前社長、岩田聡さんの一周忌だったそうですね。

 

IMG_1783

内円:任天堂
外円:岩田氏

岩田さんの射手座にある太陽と木星のコンジャンクションは、
任天堂の双子座にある海王星と冥王星のコンジャンクションとオポジションです。

 

任天堂というひとつの会社のみる大きな夢を、
(これはひとつの会社の夢でもあり、もっと大きく、人類全体のみる夢でもあります。)

持ち前のおおらかさと自由な思考で、
社会に受け入れられるサイズでの具現化に取り組んだ人が、
岩田さんなのですね。

 

昨年7月に急逝した任天堂の岩田聡前社長はスマホゲームについて
「広く薄くお金を払っていただく方法を考える」との方針を示していた。
(出典:日経新聞マーケットニュース

 

そうなのです。
任天堂は、「お高く」ない。
徹底しての庶民目線。
広く薄く、低く手広く
手の届く “夢” を、みせることができるのです。

 

「広く薄く」とは、そのまま双子座の持つ言葉です。
そして双子座は、任天堂の夢の源泉の在りどころ。。。

 

川島氏は「Dreams come true(夢はかなう)」と言いながら米国版の配信開始のボタンを押した。「夢と現実が混ざり合って、新しい現実が世界中でつくりあげられていく、そんな始まりになったらいいな、と思います」とウェブサイトに記載した。

 

「夢と現実が混ざり合って、新しい現実が世界中でつくりあげられていく、」

これは、任天堂の出生図と現在の星回りが作りだす、
海王星と土星のオポジションの配置そのものです。

IMG_1782 2

 

さらに現在、海王星と土星はスクエアしており、
夢と現実は混ざりに混ざり合い、

 

現実のフィールドで幻想のポケモンを捕獲するという
なんとも壮大なファンタジーが、
しかしこの現実にあらわれているのでしょう。

 

なんかもう、こんなの。
ウソみたいな話ですよね。

 

ウソみたいな、ほんとの話。。。

 

海王星は「夢」
土星は「現実」

 

そして土星は現実を固める星でもあります。

この土星がいま、岩田さんの生きた証である太陽に乗ってきているのです。

 

ポケモンGOの発売は、
夢と現実が混ざりに混ざり合う中で、

岩田さんの生きて来た道が、
生前の功績として固まった瞬間でもあったのだということを、

静かに星は示しています。

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
そしてこの秋から来年いっぱいにかけて、
社会的な幸運が、任天堂の社名と技術に向けて甘く優しく注がれることを、
星は暗示しています。

2017年春には新型ゲーム機 NX が発売予定とのことですから、
こちらも、おおいに期待できそうな流れです。

 

参考
www.pokemon.co.jp
http://app.famitsu.com/20150910_568158
http://toyokeizai.net/articles/-/127656?page=2

あわせて読みたい