絵本はいかが

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr2Pin on Pinterest0

自己出版のお知らせです。
今回、BCCKSで絵本をつくりました。
(画像クリックで商品ページへ飛びます)

Processed with Rookie Cam

イラストは、拙著2作の表紙を描いていただいた“moccodow”こと永森木綿子さん。ほぼ全見開きに永森さんの可愛いイラストが。

データ本と紙本の二種類つくりました。見開き絵本の体裁で作ったので、今回epub版は公開してません。BCCKSのリーダーアプリかWebでお読みください。(迷ったのですが、読み込みでエラーになる場合があるようなので……)
また、紙本の表紙は市販本のような厚い紙ではないのと、紙質のため、データ本のそれと比較すると色味が違って見えます。ご了承ください。

二人して数ヶ月かけた力作です。
絵も物語も楽しんでいただけると思いますので、よろしければ、ぜひ。

 

『あめあがりのもりで』

電子書籍サイトBCCKSにて9月15日発売
データ本 780円 / 紙本(10inch版) 1620円(税込価格)

商品は以下のリンクよりご覧いただけます↓

『あめあがりのもりで』商品ページ
翻車魚舎(戸田鳥のBCCKS内書店)

media-20160915

よろしくお願いします!

 

The following two tabs change content below.
戸田鳥
「あることないこと、ありえないこと、あったかもしれないこと」を短い物語にしています。 AmazonとBCCKSにて電子書籍の公開・販売中(紙本も作ってます)。
戸田鳥

最新記事 by 戸田鳥 (全て見る)

あわせて読みたい