『尼崎文学だらけ』

Tweet about this on TwitterShare on Facebook2Share on Google+0Share on Tumblr0Pin on Pinterest0

 

 お久しぶりです。泉由良です。ちょっとイヴェントのお知らせを書き込みます。本が好きな方は特に、絵や創作を作る方も見たり読んだりするのが好きな方も、よかったら読んでくださいませ。

『尼崎文学だらけ』

 私は今、兵庫県、尼崎市に住んでいます。昨年(まだこのサイトに参加するより前ですね)『尼崎文学だらけ』というイヴェントの主催に関わりました。そして、今年もまた、『尼崎文学だらけ』を行います。
 このイヴェントはどのようなものかというと、創作文芸誌・書籍の展示販売会です。有名なものに喩えれば「コミケ」をイメージしていただければ良いと思いますが、通称「あまぶん」は二次創作物無し・コミックも殆ど無いと思われます。説明するには様々な特色がありますので、以下サイトをご参照ください。

公式webサイト
http://necotoco.com/nyanc/amabun/

『尼崎文学だらけ』で本を売る

 出店者の申し込み募集が、今夜、2017年5月10日0時から始まります。
 もし、あなたが自分で作った小説や詩歌、エッセイなどの「文学だらけ」の本を書いていらっしゃるなら、急ですが是非、出店についてご一考ください。関西の方なら本当に是非。所謂「同人誌即売会」とは少し変わった趣向を凝らしてゆくつもりですので!(急なのは、泉がこちらに書き込むのが遅かったからです、ごめんなさい……)先着順ですので、本当に、どうぞ。

『尼崎文学だらけ』で本を買う

 もし、あなたが本(絵などもあるかも知れません)を見つけて楽しむのが好きな方だったら、開催日まではウェブサイトでの展開を、関西にいらっしゃるなら開催日は阪神尼崎駅徒歩5分尼崎市中小企業センターにて『文学だらけ〜夏祭り〜』をお楽しみくださいませ。

 ではでは♪

(画像は、あまぶん案内パンフレットの表紙です。魚矢ミリ氏に装幀を依頼しました。尼崎市の花々です)

*+*+*+ 泉由良
web site / note
yuraco07@gmail.com

#あまぶん 創作文芸誌展示販売会「尼崎文学だらけ」出店申し込みは今夜0時からです。お好みのブース形態もお申し込み時にご選択いただき、先着順になります。どうぞよろしくお願いします。https://t.co/8gKy7JDpyS pic.twitter.com/bXPpzX3Rql

— 白昼社 (@hakuchusha) 2017年5月9日

#あまぶん つまりブース形態や詳細を、フライヤーをお持ちでない方は、0時までにウェブでチェックしてくださいね。https://t.co/8gKy7JDpyS https://t.co/1yL2L6jw8z

— 白昼社 (@hakuchusha) 2017年5月9日

#あまぶん #bunfree 文フリ東京でフライヤーをお渡しした方も、0時までにご確認ください。
出店者さまだけでなくお買い物にいらっしゃる方もお待ちしています。お買い物の方は、これから開催日までウェブをお楽しみください。https://t.co/8gKy7JDpyS

— 白昼社 (@hakuchusha) 2017年5月9日

プチマスコット:大衆小説の「しろぬー」と純文学詩歌の「くろぬー」byにゃんしー

The following two tabs change content below.
yuraly
小説と詩を書いて出版しています。画を描くこと、手芸・工芸、ポエトリーリーディングなどもしています。京都出身、尼崎在住。

あわせて読みたい